製品カタログ

感度・精度について

表示例/感度:0.35mm/M=0.0201°(10秒間) 精度:±1.00°mm/M=±0.0573°以内 ■マークは種類を表わしています。■数字は気泡管の感度・精度を表わしています。■感度とは、気泡が動き出す時の勾配です。■精度とは「0°±精度」の範囲でのバラツキです。

ご注意

  1. 当社では、ユーザー様に、錯覚や誤解を与えることなく、製品の品質を正しく理解して頂くために、感度、精度、使用精度に分けて表示させて頂きました。
  2. 感度=精度ではありません。
  3. 感度とは、「レベルの気泡が動き出すときの水平面(又は垂直面)とレベルのなす最小勾配量」を表す用語として使用しました。
  4. 精度とは、JISZ8103「計測用語」で「計測器が表す値又は測定結果の正確さと精密さ(ばらつきの小さい程度)を含めた総合的な良さ」と定義しています。 通常、当社では、JISB7513の0級の平面を持つ定盤上で検査しておりますが、レベルを構成するフレームや気泡管には加工上のばらつきがあり、さらに組み立て上の誤差がありますので、測定0°と読んでも、「0°±精度」の範囲で真値のばらつきがあることを、理解して頂く為に示しました。
  5. 使用精度は、使用状態を、限定することが当社では不可能です。感度・精度の数値は、あくまでも参考値としてご使用ください。
高解像度画像のダウンロードをご希望の方は、資料請求をお願いいたします。ダウンロードに必要なID・パスワードを発行いたします。資料請求・お問い合わせ